会社概要

竹田計器工業株式会社 社長挨拶

代表取締役 竹田 和雄当社は、昭和21年(1946年)の創業より60年以上にわたり、気象観測用測器の特に、気象庁・旧 運輸省時代からの地上気象の転倒ます型雨量計を中心に製造しアメダス気象システム用の雨量計の製造元として気象観測用機器の製品・開発・製造を行っております。

『自然を計る』を、テーマに気象測器が果たせる地球環境の変化を更に正確に伝えられる気象機器の製作・開発に努め、災害、環境、汚染を防ぐ情報、省エネルギーの製品を製造・開発し、自然の凄さ、恐ろしさ、優しさを実感出来る気象測器を製作し気象業務法に則り検定指針に適合した転倒ます型雨量計を、提供して行きたいと思っております。

最後になりましたが、気象測器製造と言う、人の為に役立つ仕事を、社会貢献出来る仕事に従事出来ることに、感謝しております。ますますの研究努力をし、気象測器の精度向上させて行きたいと思っております。

代表取締役 竹田 和雄

 

会社概要

社名 竹田計器工業株式会社
本社 〒173-0024 東京都板橋区大山金井町53-7
電話 03-3956-4386
FAX 03-3956-4374
設立 昭和21年2月
資本金 1,000万円
役員 代表取締役 竹田 和雄
取締役 竹田 文恵
取締役 竹田 肇
監査役 丹生 淳子
従業員数 6名
社内組織 事業部
 └庶務
 └営業
 └検査
工場
 └加工
 └組立
 └調整
工場及び事業所 使用面積 土地 150坪
工場部(倉庫含む) 90坪(1階)(4階)
事務所部 20坪(2階)
取引銀行 みずほ銀行池袋支店
巣鴨信用金庫板橋支店
三菱東京UFJ銀行大山駅前支店
主要取引先 横河電子機器株式会社
株式会社 小笠原計器製作所
株式会社 日本エレクトリック・インスルメント
光進電気工業株式会社
大田商事株式会社
クリマテック株式会社
日本気象協会
営業品目
  • 気象検定規格品(地上気象観測・アメダス用機器)
    転倒ます型雨量計 0.5mm 1mm
    降雨強度計
    大型蒸発計
    雨雪量計(いっすい式雨量計・温水式雨量計)
  • 計測機器
    500cc流量計
    風向風速計、温度通風筒、取り付け鉄塔
  • 諸官庁及び管区気象台雨量計関係修理・点検
  • 上記 外 計測機器 設計機器 設計製作、修理、試作
事業案内
  • 気象観測用計器の製造販売
  • 計量器の製造販売
  • 損害保険代理業
  • 駐車場の賃貸管理
  • 前各号に附帯する一切の事業 ・気象観測計器の製造・販売・修理・校正
リンク集

会社沿革

昭和21年2月に創業開始し当時の中央気象台の気象測器製作、修理工場として当時の板橋区板橋町4-1321の自宅で竹田計器工業として開業する。
初代 代表者 竹田 司は、昭和3年4月より当時の気象測器製造のはしりである、村田製作所 村田宗太郎氏に師事して以来、当事業に平成5年10月まで70年余り気象観測用計器製造に従事いたしました。

平成4年8月 事業所を新築、同年賃貸駐車場業務と保険代理業を始める
平成5年11月 創業者である竹田司死去により竹田 和雄 代表取締役就任
平成6年3月 資本金を前150万より1,000万に増資
平成14年 10月 気象業務法第32条の2第1に基づく転倒ます型雨量計測定認定者取得する。
平成22年 8月 TKF-1、TKF-2 気象庁型式証明を取得する

アクセスマップ


大きな地図で見る

弊社までのアクセス

東京都板橋区大山金井町53-7
東武東上線 大山駅下車 出口より徒歩約5分


竹田計器工業株式会社:ページの先頭へ戻る

竹田計器工業株式会社